シーゼンクラブ

将来を担う子供たちの未来のために親子で学んでほしい情報を紹介

里山の秋を満喫!「山栗拾い体験」参加レポート

里山の秋を満喫!「山栗拾い体験」参加レポート

秋の味覚も動物たちとのふれあいも楽しめる「ふれあいの丘」

2016年9月11日(日)、宮崎県都城市山田町中霧島にある体験型施設「ふれあいの丘」でNPO法人都城ふれあいの丘・里山カレッジ主催のイベント「山栗拾い体験」が開催されました。

山栗は、古くは縄文時代から食用とされてきた山に自生している栗で、現在栽培されている様々な品種の原種となっています。自然の状態で山に自生しているもので、その果実は栽培されているものと比べると小粒ですが、味は滋味に満ち、栗本来の味を楽しめます。イベントには、宮崎県内から32名が参加し、ふれあいの丘の自然豊かな秋の里山を散策しながら、周辺で育った山栗拾いを体験しました。そして、山栗拾いの後は、栽培栗との違いを見るために事前に用意された近隣の栽培栗のイガから栗を取る方法も体験しました。2時間ほどのイベントの後には、同時開催された特別乗馬体験会でポニーの乗馬体験を楽しんだり、施設内で飼育しているうさぎなどの小動物と触れあったりと、自然豊かな「ふれあいの丘」で少し早い秋を満喫されていました。

里山の秋を満喫!「山栗拾い体験」参加レポート

NPO法人都城ふれあいの丘・里山カレッジは、ご家族揃って楽しめるさまざまなイベントを開催しています。来月は、フード・アクション・ニッポンアワードで「研究開発・新技術部門」に入賞した特別な無農薬栽培米「マグマシラス米」の収穫体験会が開催されます。その他にも毎月の開催されるイベントの予定は下記のとおりです。

・10月23日(日)無農薬栽培マグマシラス米収穫体験 
  ※特別乗馬体験会同時開催
・11月27日(日)クリスマスリースづくり 
  ※特別乗馬体験会同時開催
・12月18日(日)餅つき大会
  ※特別乗馬体験会同時開催
・1月 おしるこづくり
・2月 スタンプラリー
・3月 竹細工づくり
・4月 クレソンの化粧水づくり

イベントの詳しい情報は、随時更新される「ふれあいの丘」ホームページかFacebookページをご覧下さい。
◆ふれあいの丘HP:http://fureai-oka.com/
◆ふれあいの丘Facebookページ:https://www.facebook.com/fureai.oka

100%自然素材主義 編集部

100%自然素材主義 編集部

自然素材主義パートナー紹介