自然素材主義研究所

生活に役立つ自然素材の可能性をみんなで追求していくコミュニティの場。

自然素材ストーリー

シラス壁紙「リフレシュール」で描いてみました

今回は床で描きました


手順①
コバルトブルーのシラスカラーを下地塗りします

シラス壁紙「リフレシュール」で描いてみました

手順②
下地のコバルトブルーがしっかり乾いたら(1日乾燥)、
ヤシの木を描きます(マルスバイオレットとブラックを混色)。

シラス壁紙「リフレシュール」で描いてみました

手順③
乾いたらヤシの樹にイエローオーカー、ローシェンナで表情をつけます。
時折ドライヤーを使って乾かしながら・・。

シラス壁紙「リフレシュール」で描いてみました

手順④
葉の部分はオキサイドクロムグリーン、チタニウムイエロー、ところどころにブラックを入れて濃淡を出した(つもり・・)。

シラス壁紙「リフレシュール」で描いてみました

完成
1日置いて完成です。
壁に貼ってみました。
紙の寸法:95x45
絵の寸法:44.5×42

シラス壁紙「リフレシュール」で描いてみました

2枚目は空を描きました。
少し下地が乾ききっていなくても、
ホワイトのシラスカラーが溶け込むので調度いい感じです。

シラス壁紙「リフレシュール」で描いてみました

壁に飾ってみると・・

シラス壁紙「リフレシュール」で描いてみました

シラスカラーアーティスト

シラスカラーアーティスト
新留 真紀子

女子美術短期大学卒。
横浜市在住。
定期的に南信州、九州の取材旅行を実施。

自然素材主義パートナー紹介