自然素材主義研究所

生活に役立つ自然素材の可能性をみんなで追求していくコミュニティの場。

自然素材ストーリー

NPO法人都城ふれあいの丘・里山カレッジが「シラスカラースケッチ大会」開催

NPO法人都城ふれあいの丘・里山カレッジが「シラスカラースケッチ大会」開催

親子で春の草花と作品づくりを満喫!

2016年4月9日(土)、宮崎県都城市山田町にある体験型施設「ふれあいの丘」で、NPO法人都城ふれあいの丘・里山カレッジ主催の「シラスカラースケッチ&花見大会」が開催され、春の草花や動物たちの描画を自然素材の絵具を使って親子で楽しみました。
小雨が降ったり止んだりの不安定な天気の中、スケッチ大会には8組14名の親子が参加しました。
スケッチに使われた画材は、主催のNPO法人都城ふれあいの丘・里山カレッジが用意した南九州の火山噴出物「シラス」を原料とした100%自然素材の水彩絵具「シラスカラー」(販売元:自然素材主義株式会社、本社:宮崎県都城市山田町中霧島)で、東京藝術大学壁画研究室での色彩や技法の研究を経て商品化された新しい絵具です。有害金属や合成樹脂、有機溶剤を一切使用していないため、幅広い年齢層が場所を選ばずに安心して使用できることから、キッズデザイン賞も受賞しています。溶き方や道具の使い方によって、水彩画のような色彩表現から油絵に近い立体感のある作品、さらに壁画のような風合いのものまで、さまざまな表現が可能です。

NPO法人都城ふれあいの丘・里山カレッジが「シラスカラースケッチ大会」開催

スケッチ大会では、都城ふれあいの丘のスタッフの指導のもと、シラスカラーの特長や使い方の説明を受けた後、ふれあいの丘施設内の動物や自然豊かな景色を題材にして、参加者は思い思いの使い方で作画に取組みました。自然素材ならではの優しい色合いと一般的なアクリル絵具とは異なるに描き心地に大人も子どもも創作意欲を刺激されたようで、出来上がった作品は力作ぞろいとなりました。
「久しぶりに絵筆を執った。子どもと一緒にできて楽しかった。」、「初めて使ったシラスカラーの質感が面白かった。」と親子でのスケッチを満喫したようでした。参加者には、自分の作品を納めて飾れる木製のフレームがプレゼントされました。

NPO法人都城ふれあいの丘・里山カレッジが「シラスカラースケッチ大会」開催

出来上がった作品のコピーは全て、ふれあいの丘内に展示され、優秀作品にはシラスカラーが贈呈される予定です。ゴールデンウィークは、シラスカラー絵画作品を鑑賞も兼ねて、ふれあいの丘を訪れてみてはいかがでしょうか。

NPO法人都城ふれいあいの丘・里山カレッジ

NPO法人都城ふれいあいの丘・里山カレッジ

〒889-4602
宮崎県都城市山田町中霧島4480
ホームページ:http://fureai-oka.com

自然素材主義パートナー紹介