自然素材のアイテムを見る~自然素材コレクション~

自然素材に関連する厳選されたアイテムをカテゴリー毎に紹介

穏(おだやか)純米大吟醸

商品の特徴

大吟醸ならではの華やかな香りと、繊細かつすっきりとした味わいが魅力です。1本ずつ化粧箱に入れてお届けします。
・種別:純米大吟醸
・アルコール度数:15
・日本酒度/+2
・精米歩合/50%

開発の背景

自然米(農薬・化学肥料を一切使わず栽培した酒米)を50%に磨き込み、蔵人が渾身の極みで醸しました。

主成分
(素材・成分)
米・米麹(自然米100%/山田錦)
認定平成19年4月福島県ブランド認証第一号に認定(平成22年2月に再認定)
パッケージ瓶・化粧箱入り
サイズ・容量720ml、1.8L
価格720ml:2,678円(税込)、1.8L:5,355円(税込)
製造元有限会社 仁井田本家
備考お酒の原料はお米です。そのお米によってお酒の味は全然違ってきます。だから、お米には徹底的にこだわりました。
自社田や契約農家で栽培しているお米は、一切農薬・化学肥料は使用せず、細やかに決められたルールの下に栽培されています。基本的なルールだけでも16項目にも及びます。
お米と同様にお酒の主原料となる仕込み水。酒蔵には2つの水脈がそそぎこんでいます。
1つは蔵所有の山から湧き出る「水抜の湧き水」を呼ばれる伏流水。大地に染みこんだ雨や雪が幾百年もの歳月を経て、地上に湧き出るこの水は、ミネラル分の少ない軟水で、『穏』など優しい味わいを醸し出すのに適した水です。
もう一つは、自然米栽培田近くの「竹ノ内の井戸水」と呼ばれる天然水。この水は硬水で、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル分を程良く含み、『金寳自然酒』の重厚な味わいを醸し出してくれます。
洗米やタンクの洗浄なども全てこの水で行っており、水を守る事も蔵の重要な仕事です。

この物件を施工したのはこちらの企業です

日本の田んぼを守る酒蔵-創業正徳元年(1711年)-日本酒の「金寳自然酒醸造元」

有限会社仁井田本家

福島県郡山市田村町金沢字高屋敷139

TEL : 024-955-2222
FAX : 024-955-5151
URL : http://www.kinpou.co.jp/

金寳(きんぽう)酒造仁井田本家は「日本の田んぼを守る酒屋」を使命とし、すべての酒を“自然米(農薬、化学肥料を一切使わず栽培する酒米)”で仕込む、ロハスな酒造りを目指しています。1711年の創業以来「酒は健康に良い飲み物でなければならない」という信条を受け継ぎ、昭和42年、この自然米だけを用いて醸造・販売を開始したのが、弊社の代表銘柄『金寳自然酒(きんぽうしぜんしゅ)』です。

同じカテゴリーの自然素材アイテムをピックアップ

御神水源どぶろく 千穂まいり

[食]
株式会社高千穂ムラたび

このアイテムを見る

純米吟醸酒 オーガニック竹林

[食]
丸本酒造株式会社

このアイテムを見る

第一楽章

[食]
有限会社ココ・ファーム・ワイナリー

このアイテムを見る

のぼブリュット2008

[食]
有限会社ココ・ファーム・ワイナリー

このアイテムを見る

のぼドゥミセック

[食]
有限会社ココ・ファーム・ワイナリー

このアイテムを見る

純米吟醸 菊池川

[食]
有限会社渡辺商店

このアイテムを見る

自然素材主義パートナー紹介