自然素材のアイテムを見る~自然素材コレクション~

自然素材に関連する厳選されたアイテムをカテゴリー毎に紹介

簾戸(すど)

商品の特徴

簾戸(すど)は、「夏障子」「御簾戸(みすど)」「葦戸(よしど)」「葭障子(よししょうじ)」とも言われ、簾(すだれ)をはめこんた建具の総称です。簾には、萩・葦・竹ヒゴなどの自然素材を使います。

衣類の衣替えと同様、6月の声が聞こえ始めるころ、襖・障子を簾戸に取換えます。
夏の強い日射しを遮り、風通しも良くなり、空間を快適にします。
日本人の知恵と伝統が育んだ、古くて新しい建具です。

開発の背景

葦障子、葭戸と呼ぶものは、中のスダレにヨシがはいっているものです。
御簾戸と呼ぶものは、御簾に使う細い竹ヒゴをスダレにつかっているものです。

主成分
(素材・成分)
枠:秋田杉/新潟県産杉、簾:萩、天津ヨシ、御形、焼きひご ※お好み、御予算によってお選びいただけます。
サイズ・容量オーダーメード
価格例:モダン杉柾(簾:焼きひご、枠:新潟県産杉並)\66,000円(税別)/1枚
製造元有限会社高橋建具製作所
備考「住まいのオーダーメード館403」新宿ギャラリーで簾戸の展示と和風建具のワークショップを行っております。
詳しくはこちらのイベントカレンダーをご覧下さい。
★ワークショップの編集部レポートはこちらをご覧ください。
簾戸(すど)
簾戸(すど)
簾戸(すど)
簾戸(すど)
簾戸(すど)
画像をクリックすると上に大きく表示されます

商品の購入方法及び問い合わせ

有限会社高橋建具製作所
E-mail:こちらへ

この物件を施工したのはこちらの企業です

自然素材主義パートナー

100年ともに暮らす建具

有限会社高橋建具製作所

新潟県新発田市小舟町1-15-5

TEL : 0254-22-6450
FAX : 0254-22-7069
URL : http://www.kimajime.co.jp

簾戸・格子戸など、和室・茶室建築の建具をオーダーで製作いたします。
★ワークショップの編集部レポートはこちらをご覧ください。

この企業のHPを見る

同じカテゴリーの自然素材アイテムをピックアップ

「漣」 REN

[住]
株式会社イマガワ

このアイテムを見る

新「きざみ」

[住]
株式会社イマガワ

このアイテムを見る

自然素材主義パートナー紹介