ちょっと本格的なDIY講座~住まいの学習館(通信講座)~

住まいに関する知恵や技術を学ぶことが出来る通信講座や体験イベント情報を紹介

通信講座No.071 「キャッシュバックがついてくる?機器の買換え!」

講座No.071-1 「キャッシュバックがついてくる?機器の買換え!」

2014年12月24日、関西電力は、電気料金の値上げを経済産業省に申請したと発表しました。実施は2015年4月1日の予定です。関西電力では原子力発電所の再稼動のめどが立っておらず、火力発電の燃料費の負担が大幅に増えています。原子力発電所の停止に伴うコスト増を現行の電気料金水準でまかなうことが難しいとして、関西電力は今回の値上げを決定しました。この値上げが実現すれば北海道電力に続いて全国2例目の再値上げということになります。
このことからもこの先、他の電力会社が再値上げに踏み切ることも考えられます。そうなった場合、家庭ではこれまでと同じ生活をしていても光熱費が増えるということになってしまうため、影響を受けない人はほとんどいないと思われます。今後、各家庭で出来る値上げ対策のひとつとしては、より少ないエネルギー消費量で生活することが挙げられます。

キャッシュバックがついてくる?機器の買換え!

表1はエネルギー消費の効率改善率を示しています。より少ないエネルギー消費量で生活するには、技術革新によってどんどん性能が向上していく家電製品を変えることもひとつの方法です。1990年代の製品と2000年代の製品を比較すると最も効率改善された機器はエアコンです。しかし、より新しい2005年と2010年の製品を比較してみると冷蔵庫は特に効率改善された機器であることがわかります。5年前の商品というだけで約50%効率の悪い機器を使用しているということになります。

うちエコ診断では、買換え前の商品と比較し、性能が66%高いものを参考にしています。概算では機器本体の価格を含め、6.7年使用すれば元がとれ、10年間で60,000円お得になると算出されています。

キャッシュバックがついてくる?機器の買換え!

買換えにおける光熱費削減の効果が大きい冷蔵庫ですが、買換え以外の光熱費削減の取り組みもご紹介します。

キャッシュバックがついてくる?機器の買換え!

1. 設定温度を下げる。
図2は設定温度を下げた場合の試算を示しており、年間2,710円お得な取り組みとなります。冷蔵庫は強から中、中から小など一段階下げることで1割程度のエネルギーを削減することが出来ます。

2. 壁から離して冷蔵庫を設置する。
図3は冷蔵庫を壁から離して設置するという取り組みの削減効果を概算しています。実は冷蔵庫は側面や天井から熱を逃がしており、壁に接していると熱が逃げにくくなるため、消費電力が1割程度増えてしまいます。具体的には壁から5cm離すのが目安です。ぜひおうちの冷蔵庫も壁に近すぎないか確認してみてください。

今回は冷蔵庫の光熱費削減について提案し、特に買換えによる効果を説明しました。家電量販店では、多くの機器に省エネ効率を表記したラベルが掲載されています。もし、冷蔵庫ならびに他の機器の買換えをお考えの場合には、そのラベルを参考にし、光熱費の支払い金額を踏まえて考えると、よりご希望に見合った商品を購入することが出来るのではないでしょうか。なお、うちエコ診断では、中立性の確保のため特定の商品をお勧めするなどといった営業行為は行ないませんのでご安心ください。
うちエコ診断・家庭でのCO₂排出量の削減への取り組み方などお問い合わせはこちら。うちエコ診断士がお答えします。

同じカテゴリーの通信講座をピックアップ

光熱費・CO2削減、うちエコ講座
光熱費・CO2削減、うちエコ講座
講座No.069「うちエコ診断開始!」
講座No.070「冬、冷え込む家計をうちエコ診断で暖めませんか?」
講座No.071「キャッシュバックがついてくる?機器の買換え!」
講座No.072「家族で取り組もう!テレビで省エネ!」
講座No.073「光熱費削減!費用対効果を考えるなら給湯器!」
講座No.074「調理の一工夫で光熱費削減!」
講座No.075「効果的に光熱費削減!節水での取組!」
講座No.076「ドライブでも節約!買換えるなら今!」
講座No.077「使ってないのにお金がかかっている?待機電力を削減!」
講座No.078「家の断熱を考えるなら開口部から!」
講座No.079「効果大!お風呂の入り方で光熱費削減!」
講座No.080「冷蔵庫に一工夫!光熱費削減!」
講座No.081「クリーンなエネルギーで環境にも家計にもやさしく!」
講座No.082「地球環境と家計にやさしい住まい!」

自然素材主義パートナー紹介