ちょっと本格的なDIY講座~住まいの学習館(通信講座)~

住まいに関する知恵や技術を学ぶことが出来る通信講座や体験イベント情報を紹介

通信講座No.079 「効果大!お風呂の入り方で光熱費削減!」

講座No.079-1 「効果大!お風呂の入り方で光熱費削減!」

2012年9月に東京電力が電気料金の値上げを実施して以降、全国10地域のうち7つの電力会社が電気料金を値上げしました。原子力発電所の運転停止に伴って火力発電の比率が大幅に高まり、燃料費が増加したためです。火力発電の比率が上昇したことにより電気料金は変動が激しくなり、値上げが起こる可能性が高くなりました。それは、電気料金が燃料費を2通りの方法で加算する仕組みになっているためです。1つは料金を改定するときに、様々な経費と合わせて原価を想定し反映させる「統括原価方式」と呼ばれる料金の改定方法で、もうひとつが毎月変動する「燃料費調整単価」と呼ばれるものです。燃料費調整単価は3~5ヶ月前の3ヶ月間の「平均燃料価格」を元に決められるため、化石燃料の輸入価格に連動して変動します。
電力会社によって火力発電の燃料に用いている石油・LNG・石炭の構成比が異なるため、燃料費調整単価の変動額も各社で差が生まれます。2014の秋口から原油の輸入価格が低下したため、石油火力の比率が大きい北海道電力の2015年4月の燃料調整単価は10社の中で1社だけ安くなりました。一方、LNG(液化天然ガス)と石炭の輸入価格が上昇傾向にあったことから、燃料としてLNGや石炭の比率が高い電力会社の燃料費調整単価は高くなりました。

このような電気料金の変動は火力発電の比率が高い間は常に起こります。下落していた原油価格に底打ちの兆しも見られることから、今後は石油火力の比率が大きい地域でも燃料費調整単価の上昇が考えられます。電気料金の変動に大きく左右されないようにするためには電気など家庭で消費するエネルギー量を減らすこともひとつの方法です。そこで今回は家庭で消費するエネルギーの中でも割合が高い給湯に関する光熱費の削減方法を提案したいと思います。

効果大!お風呂の入り方で光熱費削減!

・自動保温・追い炊きをしない
給湯器には電源が入っている間、設定された水温に合わせる自動保温という機能があります。自動保温では、頻繁に風呂のお湯を屋外の給湯器まで送り出して温めるため、熱の損失が大きくなります。風呂を利用するのに時間が空いてしまう場合は自動保温をせず、次の利用者が入る直前に追い炊きをすることで省エネ・光熱費の削減になります。この取り組みでは年間約3,630円の光熱費を削減することができます。
また、追い炊きの場合もやはり風呂のお湯を一度外に出し、給湯器まで送る間に熱が逃げてしまうため、再度水を温めるのに余分なエネルギーがかかります。お湯が冷めないよう間隔を空けずに風呂に入ることで、追い炊き回数を減らすことが出来、年間約7,300円の光熱費を削減することができます。少しの間でも風呂を利用する時間が空く場合には浴槽にふたをして、お湯が冷めないようにしましょう。

効果大!お風呂の入り方で光熱費削減!

・夏に浴槽のお湯をためない
浴槽のお湯の量は、シャワーを使っている時間に換算すると10~20分に相当します。夏場は周りの気温が高いため、こまめにシャワーを止めることでお湯の消費量を減らすことができます。夏場、浴槽にお湯をためずに、シャワーだけにすることで、年間約5,150円の光熱費を削減することができます。

家庭における給湯器の利用はエネルギーの消費量が大きい分、やりようによって光熱費を大きく削減することができます。また、家族の入浴時間が異なるのであれば浴槽に湯を張るよりもシャワーで済ませたほうが削減できたり、逆に入浴時間が同じであれば浴槽に湯を張り、出来るだけ間隔を空けない様に入浴するほうが光熱費削減になる場合があります。各家庭で生活環境は異なるため、取り組まれる際には家庭のライフスタイルに合わせて削減対策に取り組むことが重要です。うちエコ診断では各家庭に合わせた効果的な光熱費削減方法を提案することも出来ます。
うちエコ診断・家庭でのCO₂排出量の削減への取り組み方などお問い合わせはこちら。うちエコ診断士がお答えします。

同じカテゴリーの通信講座をピックアップ

光熱費・CO2削減、うちエコ講座
光熱費・CO2削減、うちエコ講座
講座No.069「うちエコ診断開始!」
講座No.070「冬、冷え込む家計をうちエコ診断で暖めませんか?」
講座No.071「キャッシュバックがついてくる?機器の買換え!」
講座No.072「家族で取り組もう!テレビで省エネ!」
講座No.073「光熱費削減!費用対効果を考えるなら給湯器!」
講座No.074「調理の一工夫で光熱費削減!」
講座No.075「効果的に光熱費削減!節水での取組!」
講座No.076「ドライブでも節約!買換えるなら今!」
講座No.077「使ってないのにお金がかかっている?待機電力を削減!」
講座No.078「家の断熱を考えるなら開口部から!」
講座No.079「効果大!お風呂の入り方で光熱費削減!」
講座No.080「冷蔵庫に一工夫!光熱費削減!」
講座No.081「クリーンなエネルギーで環境にも家計にもやさしく!」
講座No.082「地球環境と家計にやさしい住まい!」

自然素材主義パートナー紹介