ちょっと本格的なDIY講座~住まいの学習館(通信講座)~

住まいに関する知恵や技術を学ぶことが出来る通信講座や体験イベント情報を紹介

通信講座No.091 「玄関の下駄箱が小さくて不便になっていませんか?」

講座No.091-1 「玄関の下駄箱が小さくて不便になっていませんか?」

ALL Aboutのホームページ引用
最近のマンションは天井まであるタイプの下駄箱が主流になっていると思います。しかし、10年・20年・・それ以上になると腰ぐらいの高さのものが多くなり、中古で購入した住宅など、家族全員の靴が収納できないという悩みも少なくないのではないでしょうか。そこで、玄関収納の収納力をアップさせる方法をご紹介します。

◆◆玄関収納の種類

□カウンタータイプ
床から腰の高さに戸棚があるタイプです。高さが無く、圧迫感がないため玄関が狭い家に向いています。また、飾り棚としてインテリアを楽しめますが、その分収納量は少なくなります。

□壁面収納タイプ(写1)
天井から床まで一面に収納を取り付けるタイプです。収納量が多いですが、高さがあるため圧迫感があります。

□フロートタイプ(写2)
天井から床付近くまで収納があり、床から少しスペースが空いていて、浮いているようにみえるタイプの収納です。収納量はある程度確保でき、下の空間分で圧迫感が解消できます。

□カウンター+吊り戸棚タイプ(写3)
カウンターと上部の吊り戸棚がセットになったタイプです。吊り戸棚分の収納力が高まり、棚上のディスプレイも楽しむことができます。

□土間収納タイプ(写4)
玄関横のスペースに収納スペースを設けるタイプです。シューズクローゼットとも言われます。靴以外にも傘など大量の収納スペースはある分、スペースが必要になります。

省エネ住宅ポイント制度をご存知ですか?

圧迫感やデザイン性、収納量など求めるものに応じて選ぶことができます。また、それぞれのデザインを組み合わせることも可能です。例えば、収納は多く欲しいけど、玄関が狭くなるといった場合、壁面収納タイプ+フロートタイプを組み合わせ、下に空間を設けることで軽減できます。

◆広く感じさせる工夫

□色

玄関の床や壁、天井を白色にし、下駄箱も同様に薄い色を選びます。濃い色に比べて淡い色は視覚効果により、存在感を薄めることができるため、圧迫感を感じにくくなります。その先に続く先の色合いも統一すると、更に効果的です。その白が基調のスペースに、観葉植物など色のあるものを置くことで、目線が集められます。

□鏡
玄関に鏡を取り付けることで鏡に映った分も区間スペースとして見えるため、空間を大きく見せることができます。身だしなみのチェックもできるため便利です。

□空間
フロートタイプのように浮かせた状態で下駄箱を設置し、下の空間を抜く方法やコの字型タイプ(写2)など、空間の面積が多くなることで、広がりを感じることができます。

□光
よく見かけるのは、フロートタイプの下の空間にダウンライトを入れれば更に、空間が広がるようにみえます。デザイン的にも良い雰囲気づくりができます。

下駄箱をDIY

ホームセンター@DIY横町ホームページ参照
まずは、下駄箱の枠をつくります。(写真5)こちらはホームセンターにあるパイン集成材を使いました。高さ1800mm、幅1800mm、奥行き350mmのかなり大き目の下駄箱です。棚受け用の桟は中心の枠に切欠きを入れ、設置します。(写真6)。

省エネ住宅ポイント制度をご存知ですか?

通信講座No.13‐9「住まいの学習館通信2011 秋号」

棚板を入れます。「ファルカタ材」を使いました。棚受けは、細い工作材をビスで留めるだけの簡単な作業です。(写真7)棚板は取り外せるように上に乗せるだけにしました。次はいよいよ扉です。


枠はエゾ松の仕上げ材にトリマで9mmの溝を作り、ウェイインスコットを入れて行きます。(左)

省エネ住宅ポイント制度をご存知ですか?

金具のスライド丁番(座堀りは事前に行う)とL金具、最後に取っ手を取り付け、完成です。(写真9) (写真10)

◆下駄箱の中もすっきり快適に

上記のDIYで、棚板は湿気の吸収を考えて「ファルカタ材」を使いました。下駄箱は湿気や臭いがこもり易い場所です。その問題を解決させ、靴をより良い状態で収納しましょう。

□清掃
下駄箱の中を定期的に掃除します。臭い靴をたくさん入れておくことで、その臭いが下駄箱そのものにこびりつきます。また、靴についた汚れも雑菌の繁殖の原因にもなります。

□乾燥剤や消臭剤
乾燥剤や消臭剤を入れている家庭は多いと思います。

□重曹
重曹には消臭効果があります。下駄箱の大きさによって差はありますが、2~3ヶ月が交換の目安です。しかし、雑菌には効果がないようです。

自宅での介護の不便を解消するリフォーム□壁
消臭効果と調湿効果のある壁にすることで、下駄箱の中はもちろん、 玄関の空間全体が良い空間となります。

<シラス壁>
シラスとは、2万5千年前、現在の鹿児島湾北部を火口とする姶良カルデラの大噴火によって発生した火砕流が堆積したものです。また、消臭・分解・殺菌・イオン化などの機能を持っており、そのシラスでつくられか塗壁材がシラス壁です。珪藻土や石灰のように焼成する必要がなく、製造過程においても省エネで環境に優しい材料といえます。100%自然素材であり、お子さまやペットにも優しいです。
下駄箱でお悩みの皆さま、こちらを参考に、有効に、快適に使用できるような下駄箱を考えてみるのはいかがでしょうか。

同じカテゴリーの通信講座をピックアップ

その他
その他
講座No.009「家の臭いが気になりませんか?」
講座No.015「地震対策はちゃんとやっていますか?」
講座No.016「照明器具が汚れていませんか?」
講座No.023「カビや結露が出ることはありますか?」
講座No.024「寒い冬には暖かい部屋~部屋の防寒対策~」
講座No.025「家の外観全体を模様替えする気持ちはありませんか?」
講座No.030「夏に部屋が暑くてつらい思いをしていませんか?」
講座No.031「自然エネルギーで夏の暑さ対策をしてみませんか?」
講座No.035「健康的な暖房について考えてみませんか?」
講座No.037「照明の省エネ化は済んでいますか?」
講座No.040「住まいが健康を脅かしていませんか?」
講座No.041「無理して省エネ&節電していませんか?」
講座No.043「わが家で再生可能エネルギーをつくろう」
講座No.044「光だけじゃない!太陽熱も利用しよう」
講座No.047「今、使わず空いている部屋はありませんか?」
講座No.048「冬のエコライフ講座 in 保土ヶ谷公会堂」
講座No.051「室内を全面的に改装して、気分転換したい気持ちはありませんか?」
講座No.058「風通しの悪い家だなぁと、感じたことはありませんか?」
講座No.060「寝室が狭くて窮屈を感じていませんか?」
講座No.062「家の中にゴキブリや虫が多いと感じたことはありませんか?」
講座No.068「家族、兄弟が集まったとき、リビングが狭いと感じていませんか?」
講座No.083「省エネ住宅ポイント制度をご存知ですか?」
講座No.091「玄関の下駄箱が小さくて不便になっていませんか?」
講座No.092「本棚に本をすっきり収納してみませんか。」
講座No.093「家の中のデッドスペースを有効活用しませんか?」
講座No.094「便利なお掃除アイテムと掃除のポイントの紹介」
講座No.095「DIYで断熱効果を高める」
講座No.097「寒さを解消するための簡易的な暖房方法」
講座No.099「住まいを快適にできる生活雑貨をご存知ですか?」
講座No.100「中古マンションを購入したけど有効なリフォームとは?」

自然素材主義パートナー紹介