ちょっと本格的なDIY講座~住まいの学習館(通信講座)~

住まいに関する知恵や技術を学ぶことが出来る通信講座や体験イベント情報を紹介

通信講座No.095 「DIYで断熱効果を高める」

講座No.095-0 「DIYで断熱効果を高める」

お住まいの家で、寒さにお悩みではありませんか。暖房の効きが悪くなる、暖房の付けすぎで乾燥する・結露が気になる等、それは、家の断熱性能が十分でないことが理由かも知れません。寒い家に我慢して住み続けると、健康リスクを高めてしまいます。適切に断熱することで、家の中が暖かく快適になり、同時に健康的な生活を送ることができます。断熱工事と聞くと、壁や床をはがして大がかりな工事が必要というイメージがありますが、こちらでは断熱することのメリット、DIYでできる手軽な方法、断熱効果に優れている商品についてご紹介します。

◆断熱が大切な理由


□一年中快適に過ごせる
壁、床、天井や窓をしっかりと断熱・気密した高断熱高気密住宅は、冬も夏も少しの冷暖房エネルギーで快適な室温を保ちます。きちんと断熱気密していない場合、 夏は屋外の強い熱がどんどん家の中に侵入し、冬は室内の熱が屋根や天井、壁、床などから逃げていきます。また、冬の暖房時、暖められた空気が部屋上部に逃げ、冷気は部屋下部に溜まって「顔はほてるほど暑いのに足元は冷えたまま」という状況も低断熱の住まいで見られます。
□冷暖房費が安くなる
 冬場、毎日室温を10℃~15℃に保つために使うエネルギー消費量は相当なものです。東京での 一般的な2階建て住宅を断熱性能等級1~4等級で表した場合、1等級と4級の差は年間で20 万円程、抑えることができます。そのため、断熱にかかる初期コストを冷暖房費削減によって、 数年回収することができます。
 *断熱等性能等級とは、10分野の住宅性能を評価する項目から成る住宅性能表示制度において、「温熱環境」の分野の性能を表す等級。
□汚れた空気を効果的に排出
正しく断熱し、しっかりと気密性を高めた住まいは換気システムが計画通りに機能するため、空気の入れ替えを効果的に行え、家の中に汚れた空気を残しません。また、高断熱住宅では適度な湿度を保つため、インフルエンザ等のウイルスを減らすことができます。
□家族の健康が守れる
温かい場所から、お風呂場やトイレ等、急激な寒さで心臓発作や脳卒中を引き起こすニュースを耳にします。断熱を行えば、危険な温度差も少なくなり、夏は熱中症も防ぐことができます。
□家が長持ちする
温度差が激しい冬の朝などに、室内の壁や窓の結露によるカビは住まいのトラブルの1つです。結露を防ぐためには適切な換気で水蒸気を逃がしつつ、家の中に冷えた部分をつくらないことです。 しっかり断熱・気密された住宅では、室内に温度差が小さくなり、換気も行われるため、結露が発生しにくくなります。

◆簡単にできる窓の断熱


DIYで断熱効果を高める
見た目を気にせず、とにかく安く、効果を高めたい人向けです。
□緩衝材(プチプチ)を貼る
寝室の部屋など、他人は入らない部屋におすすめです。窓専用のシートも販売していますが、広範囲をやりたい場合は、ロールのものが安価です。緩衝材(プチプチ)でも効果は十分期待できます。貼り方はとても簡単です。窓のガラス面に霧吹きで水を掛け、窓のガラス面のサイズに緩衝材のプチプチ面を内側にして貼っていきます。他にも、プラスティックダンボールやポリカーボネイトでも可能です。少々、コストは上がりますが、結露対策にもなります。
DIYで断熱効果を高める
□二重窓をつくる All Aboutより引用
<必要な道具>メジャー・プラスチック用のノコギリ・大型カッター・マジック・両面テープ・ヤスリ・定規・セロハンテープ
1.まず既存の窓に取り付けることができるか確認します。窓の内側の枠に30mm以上の奥行きがあるか図ってください。このとき、クレセント錠の持ち手がぶつからないか確認します。
2.窓の寸法を測ります。(左右・真ん中の高さと上下・真ん中の幅)二重窓の材料は一番安価なものを紹介します。*サイズ800mm×780mm参考価格4,000円。
<窓>ポリカーボネート中空構造板4.5mm(窓の縦寸法×窓の幅+約60mm)
<ガラス戸レール>カブプラスティックモール(色は白と茶色)・カブセ5.5(窓枠の縦寸法×2)・ガラス戸レース5上(窓枠の幅寸法×1)・ガラス戸レール5下(窓枠の幅寸法×1本)

本の整理に困っていませんか

3.ガラス戸レールを取り付けます。窓の幅に合わせてノコギリで切断します。表面が荒れてしまったり、サイズがきつかった場合はヤスリで調整します。そして、ガラス戸レールを両面テープで固定します。
4.パネル」は大型刃のついたカッターで切断します。(縦:上下レールの内寸+7mm、幅:窓の幅÷2+30mm程)切断後、切断面がめくりやすいため、テープで貼ります。
5.上下ガラス戸レースを、窓の縦-15mmで切断します。パネルの縦にプラスチックモールのカブセをはめ込みます。
6.パネルフレームを奥から上から下の順にはめ込んでいき、完成です。

本の整理に困っていませんか

本の整理に困っていませんか

◆◆断熱効果を高めるおすすめの商品


本格的に寒い冬を乗り切れる商品をご紹介いたします。
□薩摩中霧島壁 高千穂シラス㈱
シラス台地の特殊な土「シラス」で出来た、内装用の塗り壁材です。断熱機能に優れており、その機能は熱伝導率で実証されています。更に、室内が乾燥すると、壁内部の湿気を吸収して湿度を調整するため、加湿器の使用を抑制しつつ、過乾燥を防ぎます。また、冬だけでなく、夏は室内の余分な湿気を吸収し、体感温度を約2℃下げることが出来るため、年間を通して快適に、節電しながら過ごすことができます。

本の整理に困っていませんか

同じカテゴリーの通信講座をピックアップ

その他
その他
講座No.009「家の臭いが気になりませんか?」
講座No.015「地震対策はちゃんとやっていますか?」
講座No.016「照明器具が汚れていませんか?」
講座No.023「カビや結露が出ることはありますか?」
講座No.024「寒い冬には暖かい部屋~部屋の防寒対策~」
講座No.025「家の外観全体を模様替えする気持ちはありませんか?」
講座No.030「夏に部屋が暑くてつらい思いをしていませんか?」
講座No.031「自然エネルギーで夏の暑さ対策をしてみませんか?」
講座No.035「健康的な暖房について考えてみませんか?」
講座No.037「照明の省エネ化は済んでいますか?」
講座No.040「住まいが健康を脅かしていませんか?」
講座No.041「無理して省エネ&節電していませんか?」
講座No.043「わが家で再生可能エネルギーをつくろう」
講座No.044「光だけじゃない!太陽熱も利用しよう」
講座No.047「今、使わず空いている部屋はありませんか?」
講座No.048「冬のエコライフ講座 in 保土ヶ谷公会堂」
講座No.051「室内を全面的に改装して、気分転換したい気持ちはありませんか?」
講座No.058「風通しの悪い家だなぁと、感じたことはありませんか?」
講座No.060「寝室が狭くて窮屈を感じていませんか?」
講座No.062「家の中にゴキブリや虫が多いと感じたことはありませんか?」
講座No.068「家族、兄弟が集まったとき、リビングが狭いと感じていませんか?」
講座No.083「省エネ住宅ポイント制度をご存知ですか?」
講座No.091「玄関の下駄箱が小さくて不便になっていませんか?」
講座No.092「本棚に本をすっきり収納してみませんか。」
講座No.093「家の中のデッドスペースを有効活用しませんか?」
講座No.094「便利なお掃除アイテムと掃除のポイントの紹介」
講座No.095「DIYで断熱効果を高める」
講座No.097「寒さを解消するための簡易的な暖房方法」
講座No.099「住まいを快適にできる生活雑貨をご存知ですか?」
講座No.100「中古マンションを購入したけど有効なリフォームとは?」
講座No.101「5分でわかる冬の色々リフォーム」
講座No.103「あなたのお住まいの防犯対策は大丈夫ですか?」

自然素材主義パートナー紹介